ウェブチームにビジネスセンスを。webno

あなたのビジネスを加速させる、
ウェブチーム構築サービス。

日本の中小企業が「優秀なウェブ担当者」を
いつでも採用できる世の中に

いますぐ話を聞いてみる

日本の中小企業が、
「優秀なウェブ担当者」をいつでも採用できる世の中に

採用

自社にWeb知識を持っている人がいないから、
採用時のスキルジャッジが難しい。

Webチームの採用を行う場合、求めているWeb人材かどうか人事担当者が判断し採用することは難しいと思います。
そんな時は、WebnoHRに採用支援をお任せください。
第一線で活躍中のプロのウェブ担当者が御社の人事担当者となり、採用すべきスタッフのスキル判定を行います。

教育

継続的に教育できる人がいないから、
人材が定着せずウェブチームが構築できない。

ウェブ担当者を採用できたとしても、現場の作業を任せながらレベルアップさせることも至難の技です。
この悩み答えられるのがWebnoHRです。
伴走型のフォロー体制で企業もウェブ担当者も安心です。

SOLUTION

webnoHRのソリューション

優秀なウェブ担当者を採用するために、
一次選考、課題判定など、
人材選定を企業様に変わって対応。

WebnoHRでは、第一線で活躍中のプロのウェブ担当者が、御社の人事担当者となり、採用すべきスタッフのスキル判定を行います。
技術レベルはもちろん、将来的な成長性を判断して採用をフォローできます。

スタッフを採用した後は、
伴走しながらチームビルディングを実行。
スタッフ教育はウェブノHRに全てお任せ。

ウェブサイトの運営や育成は、企業1社1社で目的もルールも異なるため、私たちは入社後の伴走型教育をメインサービスとしています。
サイトを育てていくPDCAの回し方はもちろん、タスク管理方法やモチベーションの管理、さらには各スタッフのレベルに合わせながら解析、提案、マーケティング、デザインなどの研修を用意しています。
私たちは実務に基づいた教育プログラム「WebnoHR e-Learning(現在インフラ構築中)」をウェブ担当者に利用してもらえるようにしているため「ウェブ制作の第一線のサイト運営担当が行なっている実践的なサイト運営ノウハウ」を余すことなく御社スタッフに伝授。
半年間伴走しながら教育することで、ビジネスに直結するウェブチームの構築を実現しています。

優秀なウェブ担当者を採用できる秘訣は「リモート(テレワーク)採用」。
全国にあなたの会社に入りたいという
意欲的なスタッフが待っています。

WebnoHRのもう一つの特徴として、採用する人材は全てリモート採用と定めていることです。
理由は、働きたくても働けない優秀な地方のクリエイターを厳しい基準で探し出し、企業1社1社にマッチしたウェブ担当者に育て上げるサービスだからです。これにより、優秀なスタッフからの応募数も確保。
リモートスタッフの採用・育成ノウハウを用いて、距離を感じさせないチーム構築をお約束します。

将来的には、
「日本中の中小企業がいつでも優秀な
ウェブ担当者を採用できる世の中」
を構築します。

WebnoHRの考える未来は明確です。
日本中の中小企業がいつでも“優秀なウェブ担当者”を採用できる世の中にするために、スクールや職業訓練校とのコラボレーションを行い、WebnoHRスクールを立ち上げ、多くの優秀なウェブ担当者を輩出していきます。
私たちの掲げている“優秀なウェブ担当者”の定義は、ビジネスセンスのあるウェブ担当者であり、具体的には経営目線を持ち、マネタイズを視野に入れたサービスデザインができる担当者のことです。1年後にはこうしたウェブ担当者を1000人輩出することを目指していきます。

MENU

メニュー

最短6ヶ月で優秀なウェブチームを構築できる!

PLAN

サービスプラン

ウェブ担当者(更新・管理レベル)

ウェブサイトの更新や管理、新しい業務をスムーズに自ら企画しながら実行できるレベルのスタッフを育成します。ウェブ担当者としての基本的な業務内容と、タスク管理、報告業務などを的確に行えるように成長させます。

費用(税別)

初期費用 35万円
月額費用 1ヶ月目
35万円
2ヶ月目
35万円
3ヶ月目
15万円
4ヶ月目
15万円
5ヶ月目
5万円
6ヶ月目
5万円
トータル 145万円(初期35万円、月額合計110万円)

スキルレベル

  • サイトデザイン・コーディング
    (初級〜中級レベル)
  • 企画プランニング、タスク管理、
    業務報告など

採用

  • (原稿制作・採用フォロー・課題評価)

研修

  • トレーニングe-Learning
    (必要な期間活用可能)

伴走

    • 月1ミーティング(フィードバック方式)
    • 常時チャットサポート

最短契約期間

6ヶ月

ウェブ運営担当者(PDCA運営レベル)

ウェブサイトの更新や管理、成長させるためのデザイン、組み込みなど実務をメインとしながら、企画や業務報告などウェブサイト運営に必要なPDCAサイクルを能動的に実施できるスタッフを採用、教育し、6ヶ月伴走しながら育成するプランです。

費用(税別)

※1 採用媒体掲載コスト含む

初期費用 50万円※1
月額費用 1ヶ月目
50万円
2ヶ月目
50万円
3ヶ月目
35万円
4ヶ月目
35万円
5ヶ月目
15万円
6ヶ月目
15万円
トータル 250万円(初期50万円、月額合計200万円)※1

スキルレベル

  • サイトデザイン・コーディング
    (初級〜中級レベル)
  • PDCAサイクル習得、
    ディレクションスキル習得

採用

  • (原稿制作・採用フォロー・課題評価)

研修

  • ディレクション研修1回
  • PDCA研修1回
  • トレーニングe-Learning
    (6ヶ月常時活用可能)

伴走

    • 週1定例ミーティング(okr方式)
    • 月次ミーティング
    • 常時チャットサポート

最短契約期間

6ヶ月

ウェブ戦略運営責任者

ウェブサイトの運営責任者として目標の設計、マネタイズフローの確立、サイトの運営管理、デザイン、組み込みなど実務に及ぶまで、一人で一連の流れを構築でき、仲間や外部パートナーを巻き込んだサイト育成を実施できるレベルのスタッフを育成します。採用段階でマネジメントスキルを向上できるか判断し、店長やサイト運営責任者としてゴールを目指したサイト運営ができるよう、採用、教育し、1年間伴走しながら育成するプランです。

費用(税別)

※1 採用媒体掲載コスト含む

初期費用 80万円※1
月額費用 1~6ヶ月目
50万円
7~9ヶ月目
35万円
10~12ヶ月目
15万円
トータル 530万円(初期80万円、月額合計450万円)※1

スキルレベル

  • サイトデザイン・コーディング
    (中級~上級レベル)
  • ウェブ戦略立案、KPI・KGI目標の設計、サイト設計
  • 基礎ウェブ解析スキル習得、基礎マーケティングスキル習得
  • PDCAサイクル習得、ディレクションスキル習得

採用

  • (原稿制作・採用フォロー・課題評価)

研修

  • ディレクション研修2回
  • PDCA研修2回
  • 解析研修2回
  • マーケティング研修2回
  • トレーニングe-Learning
    (1年半常時活用可能)

伴走

    • 週1ミーティング(okr方式)
    • 月次ミーティング(レポーティング形式)
    • 常時チャットサポート

最短契約期間

1年間

ウェブ担当者(更新・管理レベル)

ウェブサイトの更新や管理、新しい業務をスムーズに自ら企画しながら実行できるレベルのスタッフを育成します。ウェブ担当者としての基本的な業務内容と、タスク管理、報告業務などを的確に行えるように成長させます。

費用(税別)

初期費用 35万円
月額費用 1ヶ月目
35万円
2ヶ月目
35万円
3ヶ月目
15万円
4ヶ月目
15万円
5ヶ月目
5万円
6ヶ月目
5万円
トータル 145万円(初期35万円、月額合計110万円)

スキルレベル

  • サイトデザイン・コーディング
    (初級〜中級レベル)
  • 企画プランニング、タスク管理、
    業務報告など

採用

  • (原稿制作・採用フォロー・課題評価)

研修

  • トレーニングe-Learning
    (必要な期間活用可能)

伴走

    • 月1ミーティング(フィードバック方式)
    • 常時チャットサポート

最短契約期間

6ヶ月

ウェブ運営担当者(PDCA運営レベル)

ウェブサイトの更新や管理、成長させるためのデザイン、組み込みなど実務をメインとしながら、企画や業務報告などウェブサイト運営に必要なPDCAサイクルを能動的に実施できるスタッフを採用、教育し、6ヶ月伴走しながら育成するプランです。

費用(税別)

※1 採用媒体掲載コスト含む

初期費用 50万円※1
月額費用 1ヶ月目
50万円
2ヶ月目
50万円
3ヶ月目
35万円
4ヶ月目
35万円
5ヶ月目
15万円
6ヶ月目
15万円
トータル 250万円(初期50万円、月額合計200万円)※1

スキルレベル

  • サイトデザイン・コーディング
    (初級〜中級レベル)
  • PDCAサイクル習得、
    ディレクションスキル習得

採用

  • (原稿制作・採用フォロー・課題評価)

研修

  • ディレクション研修1回
  • PDCA研修1回
  • トレーニングe-Learning
    (6ヶ月常時活用可能)

伴走

    • 週1定例ミーティング(okr方式)
    • 月次ミーティング
    • 常時チャットサポート

最短契約期間

6ヶ月

ウェブ戦略運営責任者

ウェブサイトの運営責任者として目標の設計、マネタイズフローの確立、サイトの運営管理、デザイン、組み込みなど実務に及ぶまで、一人で一連の流れを構築でき、仲間や外部パートナーを巻き込んだサイト育成を実施できるレベルのスタッフを育成します。採用段階でマネジメントスキルを向上できるか判断し、店長やサイト運営責任者としてゴールを目指したサイト運営ができるよう、採用、教育し、1年間伴走しながら育成するプランです。

費用(税別)

※1 採用媒体掲載コスト含む

初期費用 80万円※1
月額費用 1~6ヶ月目
50万円
7~9ヶ月目
35万円
10~12ヶ月目
15万円
トータル 530万円(初期80万円、月額合計450万円)※1

スキルレベル

  • サイトデザイン・コーディング
    (中級~上級レベル)
  • ウェブ戦略立案、KPI・KGI目標の設計、サイト設計
  • 基礎ウェブ解析スキル習得、基礎マーケティングスキル習得
  • PDCAサイクル習得、ディレクションスキル習得

採用

  • (原稿制作・採用フォロー・課題評価)

研修

  • ディレクション研修2回
  • PDCA研修2回
  • 解析研修2回
  • マーケティング研修2回
  • トレーニングe-Learning
    (1年半常時活用可能)

伴走

    • 週1ミーティング(okr方式)
    • 月次ミーティング(レポーティング形式)
    • 常時チャットサポート

最短契約期間

1年間

Key Result

チームの成果

社内にwebを教えられる社員がいなくても

スタッフの
レベルアップができます。

採用・教育・伴走までを行なってスタッフのレベルアップができるのは、WebnoHRの強みです。

フリーランスや製作会社への業務委託と比べ

コストとスピードの見合った
チームの構築が可能です。

現状、フリーランスや制作会社に業務委託しているのと比べ、チームの団結力やモチベーションが圧倒的に違います。最終的なパフォーマンスを考えると、コスト的にリーズナブルです。

  • 優秀な人材採用
  • 採用コスト
  • 教育コスト
  • スキルレベル
  • モチベーション

webno

  • プロがスキルを判断するため
  • 優秀なスタッフを人件費で採用
  • 伴走型のため企業に負担が少ない
  • ウェブ人材としての必須スキルを習得
  • 全国の意欲的な人材をリモートで確保

求人媒体

  • ×

人材紹介

  • ×
  • ×

ヘッドハンティング

  • ×
  • ×

※成長スピードやマインドセットは取り組みによって一社一社異なります。

COACHER

コーチ紹介

多くの経験を生かして、優秀なウェブ人材を輩出します。

谷脇 しのぶ

ウェブノ株式会社 代表取締役CEO
サイト育成エバァンジェリスト
サイト育成e-Learning開発者

2004年から活動するウェブ制作会社「株式会社ヘノブファクトリー」の創設者。ウェブ人材を育て、全国の中小企業が優秀なウェブ担当者を採用できるようになるよう、教育制度の立ち上げや企業コラボレーション、セミナー講師などを行う。

林田 拓郎

ウェブ戦略担当者コーチャー
サイト解析チームリーダー

企業のウェブ戦略担当者として10年近く現場にて活躍。株式会社にんべん、株式会社ワコム、ゆとりの空間など多くのネットショップの成果アップを実現し、データからサイトの弱点を読み取る能力を持つ。

村瀬 明希

ウェブ戦略担当者コーチャー
UI・UX改善リーダー

企業のウェブ戦略担当者として10年近く現場にて活躍。トーセキグループ、アイドマホールディングス、UDX、ハルメクベンチャーズなど多くのBtoBサイトの成果アップを実現し、デザインを改善して効果アップを実現するUI・UX改善実績が豊富。

VOICE

お客様の声

自社でWEBチームを持てるとは全く考えていませんでしたが、谷脇社長から在宅ワーカーの働き方、可能性を教えていただき取り組み始めました。

社内に専属で動くWEBチームがいることにより従来よりも数倍早くレスポンスが返ってきて、発足2ヶ月で早くもPDCAサイクルを回すことが出来始めています。

WEBの専門的なことや、仕事の進め方などはコーチ陣によるきめ細かい伴走により、指導してくれるので初めての試みでしたが、順調にスタートすることができ安心しました。

他社にない取り組みを始めることができたので、圧倒的なWEB集客を実現させることができるのではないかとワクワクしています。

トーセキ・ヤナギグループ 代表取締役 柳慎太郎

ウェブ担当者を採用しても、いつも短期間で退職してしまうため、フリーランスの方にお願いしたり、外注したりしていましたが、ビジネスの発展にはウェブチームが必要だと常日頃から感じていました。

そんな時に、谷脇さんから連絡をもらい、ウェブチーム構築サービスに乗り出したと聞いて、これは受けてみたいとご依頼しました。

最初はリモートでスタッフを採用することも、不安が大きかったですが、WebnoHR(またはへノブファクトリー)で活躍するスタッフの方の事例を多く聞いていたので、動き出してからはとてもいい人材が採用でき、またハンドリングは全てWebnoさんにお任せだったので、かなりスムーズにチーム作りができたと感じています。

某人材紹介企業 Aマネージャー

FAQ

よくあるご質問

人材採用は、webnoHRが紹介してくれた人を採用するのですか?

いえ、一般的な求人媒体で採用を行い、書類選考、面接、課題チェック、最終面接と一般的な採用をしていただきます。webnoHRは、クライアント様と一緒に、人の選定をサポートさせて頂きます。特に書類選考、課題のチェックなどで、ウェブサイトの運営スタッフとして適任かどうかを判断する部分をお任せ頂いております。

採用した人が、途中で辞めたら、契約はどうなりますか?

採用自体は、クライアントの要望によって採用フォローをしているので、人材が退職した場合も、サービスはご継続頂きます。継続に際して、再度採用活動を行う場合もフォローをさせて頂きます。契約期間内に何度でも行います。webnoHRのナレッジは個人につけるのではなく、企業文化として取り入れて頂くものですので、サイト運営の文化が根付いた後は、新しい人を採用して教えるなどの流れは企業が自ら行うことが可能になると思います。

採用する人件費は含まれていますか?

webnoHRのサービス費用には、スタッフの人件費は含まれておりません。企業様それぞれの採用基準に基づき、報酬や福利厚生、昇給昇格なども決定いただくため、通常の採用と同様となります。リモート採用で地方のスタッフを採用する場合、報酬も地方基準にするか、本拠地基準にするか、企業様にお任せしております。